お客様の声

株式会社ネイムス 代表取締役 堀口秀司様 今年で25期を迎え、代表の春田先生には15期から見ていただき現在に至ります。 弊社は、デザイン企画制
棚田正明様 私は40余年の自営業を経て、いよいよ次の第三幕から終幕に向けた人生においては決して避けては通れないさ
田中宏幸法律事務所 田中 宏幸様 春田先生とは、大学予備校YMCA土佐堀校以来のお付き合いで、私が勤務弁護士の頃から私個人の確定申告を

お客様の声をもっと見る

ニュース

6月6日
身延、霊山の契り(投稿・意見箱)
5月28日
No.16 大阪府休業要請外支援金(コロナウイルス関連)(新型コロナウイルス関連)
5月19日
No.15 設備投資等に対する補助金(コロナウイルス関連)(新型コロナウイルス関連)
5月15日
No.14 コロナ融資の概要(新型コロナウイルス関連)(新型コロナウイルス関連)
5月8日
雑草むしり(投稿・意見箱)

法人概要

代表社員
:春田 健
菊川 有大
荒川 拓樹
稲葉 裕郁
所在地
:〒530-0001
大阪市北区梅田1丁目
1番3号-2208
大阪駅前第三ビル22階8号室
TEL
:06-6343-1002
FAX
:06-6343-1018

平成31年税制改正(法人課税関係)及び消費税改正セミナーにご参加いただきありがとうございました。

2019年6月14日に開催しました平成31年税制改正(法人課税関係)及び消費税改正セミナーは、20名の方にご参加いただき無事に終了いたしました。
ありがとうございました。

2019年6月17日

ページの先頭へ

No.7 民間金融機関による無利子融資 (新型コロナウイルス関連)

新型コロナウイルスで打撃をうけた事業者に対して、政府系金融機関である政策金融公庫、商工組合金融公庫はいちはやく、実質の無利子融資の受付をおこなったが、膨大な件数に対応が追い付かない状態です。

政府は3月28日に、民間金融機関による実質無利子、無担保の融資制度を行えるようにするとの方針をうちだしています。これだと、普段より付き合いのある金融機関より融資を受けることが可能となります。

しかしながら、今現在において開始されているわけはなく、また、開始しても融資実行までには一定の日数が要するといわれています。その理由は以下のようなことです。

この制度は国が民間金融機関に利子補給を行うことで、実質無利子を行うため、その財源を確保するための「補正予算案」が国会を通ることが必要であること。

さらに実際の運用面においても、次の2つの要件が必要となる。

① 各市町村で新型コロナウイルスの影響で直近の売上が前年同月比5~20%落ちていることの認定を受けること。

② 信用保証協会の保証がセットとなるが、保証協会の審査体制にも限度がある

したがって、新制度の実行については、最速でも5月半ばになると考えられています。

それまでの間については「つなぎ融資」などの対応を各金融機関に申し出るしかないのが現状です。

2020年4月21日

ページの先頭へ