お客様の声

株式会社ネイムス 代表取締役 堀口秀司様 今年で25期を迎え、代表の春田先生には15期から見ていただき現在に至ります。 弊社は、デザイン企画制
棚田正明様 私は40余年の自営業を経て、いよいよ次の第三幕から終幕に向けた人生においては決して避けては通れないさ
田中宏幸法律事務所 田中 宏幸様 春田先生とは、大学予備校YMCA土佐堀校以来のお付き合いで、私が勤務弁護士の頃から私個人の確定申告を

お客様の声をもっと見る

ニュース

4月10日
046.相続財産の按分(配偶者は法定相続分を相続するのが必ず有利か?)(お得情報・節税のヒント)
3月31日
危機管理(投稿・意見箱)
3月28日
045.工具器具備品を取得したときの特例(お得情報・節税のヒント)
3月18日
044.ソフトウエアを取得したときの特例(お得情報・節税のヒント)
3月5日
043.機械を取得したときの特例(お得情報・節税のヒント)

法人概要

代表社員
:春田 健
菊川 有大
荒川 拓樹
稲葉 裕郁
所在地
:〒530-0001
大阪市北区梅田1丁目
1番3号-2208
大阪駅前第三ビル22階8号室
TEL
:06-6343-1002
FAX
:06-6343-1018

お別れ会

今月末に解散する法人の「お別れ会」が、先週2件ありどちらも出席させていただく。
どちらの法人も元公益法人で同じ仕事の内容を行っており、大阪府と兵庫県にある法人である。基本、各都道府県に一法人置かれていたが、ある意味役割を終え順次法人数が減ってきて、今回は残っている法人のうち単独で存続が困難な何法人かが合併によって統合(新設法人が東京で設立される)することになった。

公益法人に認可されていたように、国の仕事の一翼を担うもので、国の制度が廃止となり、今回の事態にいたる。私が顧問をさせて頂いたときは、まだ隆盛期にあり、まさかこんな事態になるとは夢にも思っていませんでした。

両法人ともに私は本当に大切にして頂きました。
代表理事からは節目々に法人の状況説明をうけ、事前に今後の方向性も理解できたので、仕事をする上で不安のようなものはありませんでした。
会計に関する事柄については、私の意見を尊重して頂きましたし、会計を担当する役職員の方々とのやりとりも充実したものでした。その点、「やりがい」がありました。また、会計の制度改革等のつど、両法人をふくめた同種の法人での説明会の講師を務め、そのことで、私も「勉強」させて頂いたものです。
数年に渡り会計監査人に就任させて頂いたこともあり、任期中は毎理事会に出席して、理事会の議論を聞いておりました。そういう経験も貴重なものでした。
法人内で行われる行事にも折々参加させていただき、半ば身内のように接していただいたことも忘れることができません。

それだけに、今回で終わってしまうのは残念でしかたありません。
しかし、ある種の役割を終えたときに、組織というものは退場しなければならないという現実もあるのでしょう。そういった事態の推移もまたそばで見ていて教わりました。

多くのことを学ばせていただきました。ただ感謝の気持ちしかありません。

役員の方は退任されますが、職員の方は合併法人に残って仕事を継続されます。
私も仕事の関係は切れますが、皆さんがこれからも元気で過ごされるのを願うばかりです。

投稿者:春田 健2018年3月12日

投稿・意見箱

ページの先頭へ