お客様の声

株式会社ネイムス 代表取締役 堀口秀司様 今年で25期を迎え、代表の春田先生には15期から見ていただき現在に至ります。 弊社は、デザイン企画制
棚田正明様 私は40余年の自営業を経て、いよいよ次の第三幕から終幕に向けた人生においては決して避けては通れないさ
田中宏幸法律事務所 田中 宏幸様 春田先生とは、大学予備校YMCA土佐堀校以来のお付き合いで、私が勤務弁護士の頃から私個人の確定申告を

お客様の声をもっと見る

ニュース

2月13日
上がるモチベーション(投稿・意見箱)
2月10日
中小企業者、中小法人等の判定(法人税)
2月7日
下がるモチベーション(投稿・意見箱)
2月5日
不動産譲渡のある場合のチェックリスト(所得税)
1月22日
四世代(投稿・意見箱)

法人概要

代表社員
:春田 健
菊川 有大
荒川 拓樹
稲葉 裕郁
所在地
:〒530-0001
大阪市北区梅田1丁目
1番3号-2208
大阪駅前第三ビル22階8号室
TEL
:06-6343-1002
FAX
:06-6343-1018

ROE経営

今朝の日経新聞の「私の履歴書」(日本ガイシ特別顧問柴田昌治)を読むと、つぎのように書かれている。

社長に就任して、「株主重視の経営」を念頭に、「経営指標として前面に掲げたのがROE(株主資本利益率)だ。株主から預かった資本をいかに効率的に使って利益を生み出しているかを示す。今では定着した指標だが、20年前はそうでもなかった。なにしろROEの改善に逆行する株式持ち合いが当たり前の時代だった。」

従業員に「とにかくROEというのが世界共通の企業の成績表なんだ。うちは10%を目指すんだ」と訴えた。

「94年に解禁した自社株買い・消却ではトヨタ自動車などとともに第一陣に加わった。・・・余裕資金があれば株主に返すのが当然だ」

昨日(7.20)このブロクで記載したばかりのコーポレート・ガバナンスを先取りした経営者が日本にも早くからいたのですね。

2017年7月21日

投稿・意見箱

ページの先頭へ