お客様の声

株式会社ネイムス 代表取締役 堀口秀司様 今年で25期を迎え、代表の春田先生には15期から見ていただき現在に至ります。 弊社は、デザイン企画制
棚田正明様 私は40余年の自営業を経て、いよいよ次の第三幕から終幕に向けた人生においては決して避けては通れないさ
田中宏幸法律事務所 田中 宏幸様 春田先生とは、大学予備校YMCA土佐堀校以来のお付き合いで、私が勤務弁護士の頃から私個人の確定申告を

お客様の声をもっと見る

ニュース

3月28日
045.工具器具備品を取得したときの特例(お得情報・節税のヒント)
3月18日
044.ソフトウエアを取得したときの特例(お得情報・節税のヒント)
3月5日
043.機械を取得したときの特例(お得情報・節税のヒント)
2月27日
10年同じ仕事(投稿・意見箱)
2月20日
癒される(投稿・意見箱)

法人概要

代表社員
:春田 健
菊川 有大
荒川 拓樹
稲葉 裕郁
所在地
:〒530-0001
大阪市北区梅田1丁目
1番3号-2208
大阪駅前第三ビル22階8号室
TEL
:06-6343-1002
FAX
:06-6343-1018

本当の私

5月22日の日経新聞の文化欄に作家の木内昇氏の「その本当は本当か」と題する文章が掲載されている。

漱石の坊ちゃんの例を引きながら、社会生活をおくるうえで、生身の自分をさらけだすと様々な衝突がさけられず結構大変である。しかし自分を守ることに重きをおき、上っ面な行いを重ねると、歳をとったとき、発する言葉に温度のない、見所の薄い人間に成り果てる気がする。
・・・もっと滑らかに社会を渡る方法はいくらでもあったろう。例えば、環境にふさわしいキャラを設定、演じることで周囲との軋轢を巧みに回避するような。・・・・抜き身の自分で世の中を渡るのは覚悟がいる。なぜならその道程はどうしたって、恥ずかしいこと情けないこと格好わるいことで埋め尽くされてしまうからだ。・・・けれど存外その失敗にこそ自分らしさが宿っていて、過ぎてみれば妙に愛おしく感じられるのも不思議である。・・・もちろん傷を負うこともある。が、それものちの自分を成長させる糧になったりして、長い目でみれば無駄なことなどひとつもないと心から思えるのだ。・・・「本当の私」を手にいれるべく右往左往している。

「本当の私」を手にいれる。覚悟と意思をもってぶつかるしかないようだ。

投稿者:春田 健2016年5月25日

投稿・意見箱

ページの先頭へ