お客様の声

株式会社ネイムス 代表取締役 堀口秀司様 今年で25期を迎え、代表の春田先生には15期から見ていただき現在に至ります。 弊社は、デザイン企画制
棚田正明様 私は40余年の自営業を経て、いよいよ次の第三幕から終幕に向けた人生においては決して避けては通れないさ
田中宏幸法律事務所 田中 宏幸様 春田先生とは、大学予備校YMCA土佐堀校以来のお付き合いで、私が勤務弁護士の頃から私個人の確定申告を

お客様の声をもっと見る

ニュース

2月13日
上がるモチベーション(投稿・意見箱)
2月10日
中小企業者、中小法人等の判定(法人税)
2月7日
下がるモチベーション(投稿・意見箱)
2月5日
不動産譲渡のある場合のチェックリスト(所得税)
1月22日
四世代(投稿・意見箱)

法人概要

代表社員
:春田 健
菊川 有大
荒川 拓樹
稲葉 裕郁
所在地
:〒530-0001
大阪市北区梅田1丁目
1番3号-2208
大阪駅前第三ビル22階8号室
TEL
:06-6343-1002
FAX
:06-6343-1018

後継者

 8/30(日曜)の日本経済新聞で「カリスマ経営、後継者の条件は」と題して、日本電産会長兼社長の永守重信氏へのインタビューが載っている。
 永盛氏といえば、厳しい現場主義者で、徹底したリアリストの経営者とのイメージをもっていました。

 インタビューのなかで、「実績主義でかつリスクをとる人」が後継者の条件であるとし、さらに「『最近どうだ』と聞くと愚痴はいわない。夢を語る。そういう人が経営者をやらないといけない」と述べています。
 まずなにより実績(会社に対する著しい貢献)があり、リスクをとる覚悟を明確にして、愚痴をいわず、夢を語れる人・・まあそれにしても、カリスマ経営者とはなんと欲張りで、贅沢なんでしょうか。
(リスクをとるとは、たとえばソフトバンクの後継者であるアローラ氏が、私財600億を投じてソフトバンク株を購入した例などを挙げています。)

投稿者:春田 健2015年9月2日

投稿・意見箱

ページの先頭へ