お客様の声

株式会社ネイムス 代表取締役 堀口秀司様 今年で25期を迎え、代表の春田先生には15期から見ていただき現在に至ります。 弊社は、デザイン企画制
棚田正明様 私は40余年の自営業を経て、いよいよ次の第三幕から終幕に向けた人生においては決して避けては通れないさ
田中宏幸法律事務所 田中 宏幸様 春田先生とは、大学予備校YMCA土佐堀校以来のお付き合いで、私が勤務弁護士の頃から私個人の確定申告を

お客様の声をもっと見る

ニュース

2月13日
上がるモチベーション(投稿・意見箱)
2月10日
中小企業者、中小法人等の判定(法人税)
2月7日
下がるモチベーション(投稿・意見箱)
2月5日
不動産譲渡のある場合のチェックリスト(所得税)
1月22日
四世代(投稿・意見箱)

法人概要

代表社員
:春田 健
菊川 有大
荒川 拓樹
稲葉 裕郁
所在地
:〒530-0001
大阪市北区梅田1丁目
1番3号-2208
大阪駅前第三ビル22階8号室
TEL
:06-6343-1002
FAX
:06-6343-1018

「私は私でいられるであろうか」

NHKの大河ドラマ「花燃ゆ」をみている。(低視聴率らしいですね、結構おもしろいとおもいますが。)
前回は、長州藩に投獄されている吉田松陰に江戸幕府から召喚状が届き、江戸で処罰が下されもう萩に戻ってこられないかもしれないという状況が描かれています。
生家で最後の団らんを過ごす松陰がもらした言葉が冒頭のものです。もちろんドラマであることはわかってはいますがグッと来ました。

自分が(こうありたい)自分でいること、は想像以上に難しいことです。
妥協する、容易い方に流される、圧力に屈する、誘惑に負ける、情にほだされる、・・・「今回はまあいいか」となる自分がやっぱりあるのですね。松陰先生とは次元がちがう低レベルのはなしですが。

投稿者:春田 健2015年4月22日

投稿・意見箱

ページの先頭へ