お客様の声

株式会社ネイムス 代表取締役 堀口秀司様 今年で25期を迎え、代表の春田先生には15期から見ていただき現在に至ります。 弊社は、デザイン企画制
棚田正明様 私は40余年の自営業を経て、いよいよ次の第三幕から終幕に向けた人生においては決して避けては通れないさ
田中宏幸法律事務所 田中 宏幸様 春田先生とは、大学予備校YMCA土佐堀校以来のお付き合いで、私が勤務弁護士の頃から私個人の確定申告を

お客様の声をもっと見る

ニュース

9月23日
051.生産緑地の2022年問題(お得情報・節税のヒント)
9月17日
手を繋がないふたり(投稿・意見箱)
9月14日
050.一時払い終身保険(相続対策として)の活用(お得情報・節税のヒント)
9月7日
049.減資(資本金の減少)(お得情報・節税のヒント)
8月20日
駆ける2人(投稿・意見箱)

法人概要

代表社員
:春田 健
菊川 有大
荒川 拓樹
稲葉 裕郁
所在地
:〒530-0001
大阪市北区梅田1丁目
1番3号-2208
大阪駅前第三ビル22階8号室
TEL
:06-6343-1002
FAX
:06-6343-1018

難問2題

 12月22日付の日経新聞・夕刊のコラム(元三菱商事副社長古川洽次)から
『28年前、就任したばかりの近藤社長に、直下で仕えていたあるとき。打合せの場で傍らの部下に、「これA3だとちょっと大き過ぎるから、A4にしてください」と文書コピーのサイズを小さくするように頼んだ。「A5にしてくれよ」と、横から突然近藤社長に言われて、一瞬?絶句。「社長、A5サイズはここには置いて無いんですけど・・・」「あるだろう君、イングリッシュだよ」、と澄ました顔で言われて、思わず爆笑したことを思い出す。』
 最初一読したとき、このジョークの意味が分からず、言葉にして初めてわかった。

 はるか昔のことであるが、週刊朝日の山藤章二のブラックアングルというページに、当時のオウム真理教の上九一色村のサティアンが問題となっていた頃、教祖の浅原彰晃の似顔絵とともに、√5 と書かれていた。これはひねりの効いた難問ですね。

投稿者:春田 健2014年12月25日

投稿・意見箱

ページの先頭へ