お客様の声

棚田正明様 私は40余年の自営業を経て、いよいよ次の第三幕から終幕に向けた人生においては決して避けては通れないさ
田中宏幸法律事務所 田中 宏幸様 春田先生とは、大学予備校YMCA土佐堀校以来のお付き合いで、私が勤務弁護士の頃から私個人の確定申告を
サンフレックス(株) 長谷川 剛様 春田先生とは設立当初から大変お世話になっております。 とても話しやすく経営に関する悩みには豊富な知識

お客様の声をもっと見る

ニュース

2月18日
減資による法人住民税均等割の引下げ(お得情報・節税のヒント)
2月12日
従業員持株制度(お得情報・節税のヒント)
2月1日
強者2(ベトナム編)(投稿・意見箱)
1月22日
社会保険料控除について(所得税)
1月21日
031.住宅取得資金贈与と住宅ローン控除の併用(お得情報・節税のヒント)

法人概要

代表社員
:春田 健
菊川 有大
荒川 拓樹
稲葉 裕郁
所在地
:〒530-0001
大阪市北区梅田1丁目
1番3号-2208
大阪駅前第三ビル22階8号室
TEL
:06-6343-1002
FAX
:06-6343-1018

事故・・

 8月3日のことである。車で出かけており、帰宅時に自宅近くの坂道で前方から下り道を軽トラが蛇行しながらおりくる。車の進行をコントロールができておらず、直観的にヤバイと感じ、こちらは止まった。

 しかし、相手はゆっくりとこちらに向かってくる。スローモーションのテープをみているような感じで正面からぶつかり、相手の車はくるりと一回転して、止まった。ぶつかる瞬間は「わー、ぶつかる」と、身をすくめたが、軽い衝撃はあったものの、エアーバックも開かずに、また身体にも異常はなかった。車はバンパーに傷と前方のライトが点滅しない。

 降りて相手の運転手と話をする。「すいません、ギアがパカパカになって・・・おケガありませんか?」などから始まり、お互いの連絡先を交換したあと、警察に連絡し、事故届をその場で書き、相手の方も保険会社に連絡するなどする。そのあと私はいつも使う修理工場(ディラー)へ車をもっていった。翌朝には相手の保険会社から、「このたびは、大変ご迷惑をおかけして・・・。」 またこちらの保険会社の代理店からも、「事故に遭われたのでしょうか、おケガは大丈夫でしょうか?・・・」修理工場からは「先方の保険会社より連絡がありました。代車の手配と修理を開始いたします・・」との連絡がある。

 この一連の流れをみていて、まるでルーチンのような(というかまさしくルーチンの)対応システムが機能している様子に感心をしたのである。個人的には偶発的に生じる事項であっても、社会的には日常的に発生する事象に対しては、実にうまく仕組みが作られているのだと。

投稿者:春田 健2014年8月6日

投稿・意見箱

ページの先頭へ