お客様の声

株式会社ネイムス 代表取締役 堀口秀司様 今年で25期を迎え、代表の春田先生には15期から見ていただき現在に至ります。 弊社は、デザイン企画制
棚田正明様 私は40余年の自営業を経て、いよいよ次の第三幕から終幕に向けた人生においては決して避けては通れないさ
田中宏幸法律事務所 田中 宏幸様 春田先生とは、大学予備校YMCA土佐堀校以来のお付き合いで、私が勤務弁護士の頃から私個人の確定申告を

お客様の声をもっと見る

ニュース

3月31日
危機管理(投稿・意見箱)
3月28日
045.工具器具備品を取得したときの特例(お得情報・節税のヒント)
3月18日
044.ソフトウエアを取得したときの特例(お得情報・節税のヒント)
3月5日
043.機械を取得したときの特例(お得情報・節税のヒント)
2月27日
10年同じ仕事(投稿・意見箱)

法人概要

代表社員
:春田 健
菊川 有大
荒川 拓樹
稲葉 裕郁
所在地
:〒530-0001
大阪市北区梅田1丁目
1番3号-2208
大阪駅前第三ビル22階8号室
TEL
:06-6343-1002
FAX
:06-6343-1018

創業者の思考傾向

 創業社長の会社をお手伝いしていて思うことです。創業社長は嘆きます、「なぜ自分がやってきたことができないのか!」、「もっと経営者の意識を持ってもらわないと!」、「一人でもいいから、自分と同じレベルの人材を育てないと!」・・・。要するに、自分を基準にして、自分と同じような仕事、意識を持ってほしいという考え方です。私はいつもそんなことを聞くと「無理です!」と返答します。そもそも創業者は、非常に優れた経営能力を持っています、分野は色々ですが・・・。
 また往々にして、人は「自分は普通で、特別な能力はない」と考えがちです。ビジネスの世界で出世したり、スポーツや芸能の分野で成功している人も、他人からはすごい努力や能力でも、その人にとっては普通の事をしていると感じていることが多いようです。会社の中での創業者の思考もこれと似ています。自分基準で、仕組みを作っても、誰もできません。職種は色々ですが、会社を大きくするには、「普通の人=3か月前に入社した人」が理解でき、可能な仕組みを作ることが必要です。

投稿者:中小企業診断士(MBA)、 兵庫県立大学大学院 客員教授  亀井芳郎2014年3月24日

投稿・意見箱

ページの先頭へ