お客様の声

株式会社ネイムス 代表取締役 堀口秀司様 今年で25期を迎え、代表の春田先生には15期から見ていただき現在に至ります。 弊社は、デザイン企画制
棚田正明様 私は40余年の自営業を経て、いよいよ次の第三幕から終幕に向けた人生においては決して避けては通れないさ
田中宏幸法律事務所 田中 宏幸様 春田先生とは、大学予備校YMCA土佐堀校以来のお付き合いで、私が勤務弁護士の頃から私個人の確定申告を

お客様の声をもっと見る

ニュース

5月28日
No.16 大阪府休業要請外支援金(コロナウイルス関連)(新型コロナウイルス関連)
5月19日
No.15 設備投資等に対する補助金(コロナウイルス関連)(新型コロナウイルス関連)
5月15日
No.14 コロナ融資の概要(新型コロナウイルス関連)(新型コロナウイルス関連)
5月8日
雑草むしり(投稿・意見箱)
5月7日
「持続化給付金」について(投稿・意見箱)

法人概要

代表社員
:春田 健
菊川 有大
荒川 拓樹
稲葉 裕郁
所在地
:〒530-0001
大阪市北区梅田1丁目
1番3号-2208
大阪駅前第三ビル22階8号室
TEL
:06-6343-1002
FAX
:06-6343-1018

コロナウィルス

コロナウイルスによって世界全体が機能不全のようになっている。リーマンショックの際は「経済危機」ではあったが社会生活は従前のとおりであったし、東日本大震災の際もその痛ましさは想像を絶するものであったが、一瞬にして起こってしまったことであり、その後のケアーや復興がどうなっていくか、それが論点となっていった。

今回のコロナは、目に見えないウイルスが、自分の命だけでなく、自分が感染したことで周囲の家族や友人の命をも奪うという、そういう連鎖の恐怖がある。日常生活を身を縮めて暮らしていくというストレス、またいつまで続くかわからいという憂鬱感もある。経済活動が停滞して生活不安の生じる人も増加するだろう。

命が一番大事であるという当たり前の認識をもって、職場の環境整備や働く人の安全確保を第一にして、それでも我々は自分のやるべき仕事をやっていくしかない。

コロナウイルスを社会全体が共有したことを契機に、コロナ以後の社会がコロナ以前に比べて、命を大切することを認識しながら職場の在り方などに対して、より柔軟な社会となっていくことを信じています。

投稿者:春田 健2020年4月21日

投稿・意見箱

ページの先頭へ