お客様の声

株式会社ネイムス 代表取締役 堀口秀司様 今年で25期を迎え、代表の春田先生には15期から見ていただき現在に至ります。 弊社は、デザイン企画制
棚田正明様 私は40余年の自営業を経て、いよいよ次の第三幕から終幕に向けた人生においては決して避けては通れないさ
田中宏幸法律事務所 田中 宏幸様 春田先生とは、大学予備校YMCA土佐堀校以来のお付き合いで、私が勤務弁護士の頃から私個人の確定申告を

お客様の声をもっと見る

法人概要

代表社員
:春田 健
菊川 有大
荒川 拓樹
稲葉 裕郁
所在地
:〒530-0001
大阪市北区梅田1丁目
1番3号-2208
大阪駅前第三ビル22階8号室
TEL
:06-6343-1002
FAX
:06-6343-1018

ずぶずぶの

関西電力と福井県高浜町の元助役との金銭授受の問題が新聞を賑わせている。
原子力発電所を維持したい関電と地元の顔役であった元助役。

内容こそ違っても同じような構図はよくあるのかもしれません。当初は小さな「貸し」と「借り」があっても、それを端緒として関係が濃くなり一蓮托生のような関係ができあがる。
かつてのイトマン事件のときの「呪縛」という言葉を思いだしました。

たぶん当初は利用しているつもりだったはずの関西電力は、それが「借り」となり、長年にわたって「ずぶずぶの関係」となってしまい身動きができなくなってしまった、断ち切れなくなってしまったということなんでしょうか。
芽は小さなうちに刈り取らないと、そういうことですね。

この事件の発覚が、国税の税務調査が契機となっているとは、なるほど興味深いはなしです。

(追記2019.10.16)
やっぱり、組織にはKY力が必要なことがわかります。(本ブログ 2019.8.23)

(追記2019.10.23)
昨日の休日、高浜町のお寺の拝観にいきその帰り車を走らせていると高浜町役場が現れました。一目、その立派な造りに眼を奪われました。これってやっぱり関電マネー?

投稿者:春田 健2019年10月4日

投稿・意見箱

ページの先頭へ