お客様の声

棚田正明様 私は40余年の自営業を経て、いよいよ次の第三幕から終幕に向けた人生においては決して避けては通れないさ
田中宏幸法律事務所 田中 宏幸様 春田先生とは、大学予備校YMCA土佐堀校以来のお付き合いで、私が勤務弁護士の頃から私個人の確定申告を
サンフレックス(株) 長谷川 剛様 春田先生とは設立当初から大変お世話になっております。 とても話しやすく経営に関する悩みには豊富な知識

お客様の声をもっと見る

ニュース

10月18日
印紙税の不思議(投稿・意見箱)
10月15日
賃上げ・投資促進税制(法人税)
10月7日
従業員の車を会社で使用する場合の費用処理について(法人税)
10月4日
ずぶずぶの(投稿・意見箱)
10月2日
【国税、海外資産の監視強化】(クリッピング)

法人概要

代表社員
:春田 健
菊川 有大
荒川 拓樹
稲葉 裕郁
所在地
:〒530-0001
大阪市北区梅田1丁目
1番3号-2208
大阪駅前第三ビル22階8号室
TEL
:06-6343-1002
FAX
:06-6343-1018

「職場のホーキング」

今朝(2019.3.25)の日本経済新聞の池上彰の若者たちへというコラムで、4月に学校を卒業して社会へ旅立つ若者に対して、ホーキング博士の葬儀での博士の友人である大学教授の「惜別の辞」を紹介しています。

「ニュートンはわれわれに答えを与えた。ホーキングはわれわれに問いを与えた。そして、ホーキングの問いそのものが、数十年先にも問を与えつづけ、ブレイクスルーを生みつづけるであろう。」と紹介したうえで、若者に対して自分で考えることの大切さを説き、「願わくば、あなたも「職場のホーキング」と呼ばれる存在になりますように」と。

我々は得てして「答え」を欲しがるし、答えを得れば考えを停止してしまいがちである。答えを疑い、答えを乗り越えていく気概をもてということなんでしょうか。

「職場のホーキングとなれ」か、いやあ大変だ。

投稿者:春田 健2019年3月25日

投稿・意見箱

ページの先頭へ